テレワーク導入支援策(働き方改革推進支援助成金(テレワークコース等))

2020/06/16 16:22 更新

厚生労働省
中小企業向け補助金テレワーク厚生労働省事業者向け新型コロナテレワークに関すること

概要

新たにテレワークを導入した中小企業事業主等に対して、テレワーク用通信機器の導入等に係る経費について助成が受けられます。

支援内容

<主な要件>
事業実施期間中に、次のすべてに当てはまること
・助成対象の取組を行うこと
・テレワークを実施した労働者が1人以上いること
※少なくとも1人は直接雇用する労働者であることが必要です。
<助成の対象となる事業の実施期間>
令和2年2月17日から5月31日
<支給額>
補助率:2分の1(1企業あたりの上限額:100万円)
※詳しくは、厚生労働省Webサイト等でご確認ください。

対象者

新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規で導入する中小企業事業主
※試行的に導入している事業主も対象となります。詳しくは、厚生労働省Webサイト等でご確認ください。

利用・申請方法

交付申請書を郵送または窓口へ持参により、テレワーク相談センターへ提出してください。
※詳しくは、厚生労働省Webサイト等でご確認ください。

お問い合わせ

<テレワーク相談センター>
・電話番号:0120-91-6479
・受付時間:平日9時から17時

受付期間

2020年3月9日から2020年5月29日まで

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisikitelework.html

この支援情報をシェア