宿泊施設テレワーク利用促進事業

2022/03/30 17:09 更新

東京都
新型コロナ事業者向け中小企業向けその他・個人事業主向け補助金東京都テレワークに関すること

概要

都内事業者が宿泊施設をテレワーク利用をする際の経費を支援することで、宿泊施設の新たなビジネス展開や「新しい日常」における事業者の働き方改革を促進します。

支援内容

<補助対象費用>
都内事業者が都内の宿泊施設にてテレワーク(Web研修、Web面接等を含む。)を行う際に借り上げに要する経費
※宿泊を伴わない1日1室あたり5,000円以下のデイユースプランの利用に限ります。
<補助金上限・補助率>
1日1室あたり3,000円、1か月あたり100万円を各上限とし、利用期間は最大3か月
※申請事業者は1日1室あたり最低1,000円を自己負担していただきます。

対象者

東京都内の事業者

利用・申請方法

産業労働局 観光部 受入環境課 経営支援担当へ郵送またはご持参ください。
※持参の場合は、9時から17時までの間にお持ち込みください。

詳細はWebサイトでご確認ください。

お問い合わせ

産業労働局 観光部 受入環境課 経営支援担当
電話:03-5320-5984

受付期間

2022年4月1日から2022年5月31日まで

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/telework/index.html

この支援情報をシェア