小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)

2020/10/14 15:03 更新

経済産業省
事業者向け新型コロナ補助金テレワーク経済産業省中小企業向け資金繰り(もらう)

概要

小規模事業者が、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために行う販路開拓等の取り組みについて、支援が受けられます。

支援内容

<コロナ特別対応型>
1.A類型
・補助対象:サプライチェーンの毀損への対応に要する経費
・補助上限:100万円
・補助率:3分の2
2.B類型>
・補助対象:非対面型ビジネスモデルへの転換に要する経費
・補助上限:100万円
・補助率:4分の3
3.C類型
・補助対象:テレワーク環境の整備に要する経費
・補助上限:100万円
・補助率:4分の3

<事業再開枠(コロナ特別対応型への上乗せ)>
・補助対象:感染拡大防止の取組に要する経費
・補助上限:50万円
・補助率:定額
※クラスター対策が特に必要と考えられる業種については、さらに上限を50万円上乗せできます(コロナ特別対応型か事業再開枠か、自由に配分可能)。

対象者

次のすべてに当てはまる小規模事業者等
・商工会議所または商工会の管轄地域内で事業を営んでいる小規模事業者であること
・補助対象経費の6分の1以上が、「サプライチェーンの毀損への対応」「非対面型ビジネスモデルへの転換」「テレワーク環境の整備」のいずれかの要件に合致する投資であること
・新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越え、持続的な経営に向けた経営計画を策定していること
※このほかにも要件があります。詳しくは全国商工会連合会または日本商工会議所Webサイト等でご確認ください。

利用・申請方法

申請書類を郵送または電子申請によりご提出ください。
※詳しくは全国商工会連合会または日本商工会議所Webサイト等でご確認ください。

お問い合わせ

<補助金事務局>
・電話番号:03-6447-5485
・受付時間:9時30分から12時、13時から17時30分(土日祝日を除く)

受付期間

<第5回受付締切> 2020年12月10日(郵送必着) ※持続化補助金(コロナ特別対応型)は第5回受付締切が最終受付となります。まで

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://seido-navi.mirasapo-plus.go.jp/supports/157

この支援情報をシェア