紹介予定派遣を活用した研修・就労支援事業(紹介予定派遣を活用する事業者向けの支援)

2022/09/01 16:22 更新

厚生労働省
新型コロナ事業者向け厚生労働省給付・助成その他サービス全ての事業者向け雇用・従業員に関すること

概要

「紹介予定派遣を活用した研修・就労支援事業」は、新型コロナウイルス感染症により離職を余儀なくされた非正規雇用労働者等の方々に対し、労働移動やステップアップを強力に支援するため、派遣事業者による研修および紹介予定派遣を活用した就労支援等を行うものです。本事業は厚生労働省の委託事業で、本事業を通じて紹介予定派遣を受け入れた場合には奨励金が支給されるといった、この事業ならではの企業様向けのメリットがあります。

支援内容

企業の皆様が本事業を活用して求人を出される場合、次のメリットがあります。

1.紹介予定派遣受け入れに伴う奨励金の支給
一定の条件を満たすと国から「奨励金」が支給されます。
<奨励金の額>
受け入れ人数1人・派遣期間1か月につき4万4,000円(税込)(注1)

2.職場見学会・職場体験の実施経費の支給
求職者向けに職場見学会や職場体験を実施した場合、実施経費の一部が支給されます。
<支給額>
実施1回につき2万2,000円(税込)(注1)

3.派遣料金・紹介手数料の負担軽減
本事業を活用した紹介予定派遣の場合、派遣料金や紹介手数料の額は、通常の紹介予定派遣の案件よりも低く設定される場合があります。

(注1)支給額には上限等があります。

※詳しくは、求人をご相談の際に、本事業に参画する派遣事業者(下記リンク先ページ内の「3.本事業の活用をお考えの場合のお問い合わせ先」参照)へお尋ねください。

対象者

本事業を活用して求人を行う事業者

利用・申請方法

本事業に参画している派遣事業者にご相談ください。

お問い合わせ

下記リンク先ページ内の「3.本事業の活用をお考えの場合のお問い合わせ先」をご覧ください。

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://temporarytopermanent.jp/recruiter.html

この支援情報をシェア