学生への支援「緊急特別無利子貸与型奨学金」

2021/09/22 17:27 更新

(その他)
個人向け新型コロナ貸付・融資(その他)授業料に関すること

概要

新型コロナウイルス感染症の拡大による影響により、アルバイト収入等が大幅に減少した学生等を対象とした緊急支援として一定期間、特別の貸与を行う「緊急特別無利子貸与型奨学金」を実施します。
本奨学金は、第二種奨学金(有利子)制度を活用しつつ、利子分を国が補填し、実質無利子にて貸与するものです。

支援内容

<貸与期間>
・貸与始期:「緊急事態宣言」または「まん延防止等重点措置」の適用に伴い、アルバイト収入が大幅に減少した月以降で、令和3年4月から令和4年3月の範囲で希望する月
・貸与終期:令和4年3月
<貸与月額>
貸与月額は、第二種奨学金と同じです。
・大学院:5万円、8万円、10万円、13万円、15万円の中から選択
・大学・短期大学・高等専門学校(4、5年生)・専修学校(専門課程):2万から12万円の中から1万円単位で選択
<利子>
国から補填されます。
※詳しくは日本学生支援機構Webサイト等でご確認ください。

対象者

国内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校(4、5年生)・専修学校(専門課程)の方で次のすべてに当てはまる方が対象です。
・第二種奨学金の基準(人物・学力・家計)を満たしていること
・推薦時において、第二種奨学金の貸与を受けていないこと 
・家庭から多額(年間150万円以上)の仕送りを受けていないこと
・生活費・学費に占めるアルバイト収入の占める割合が高いこと
・学生等本人のアルバイト収入について、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により大幅に減少したこと

利用・申請方法

在学している学校の奨学金窓口に申し出てください。
<申込時期>
年間を通じて随時
※ただし、令和3年度限りの支援のため、学校ごとに定められる最終申込期限までに申し込みを完了する必要があります。

お問い合わせ

在学している学校の奨学金窓口

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/about/taiyo/taiyo_2shu/kinkyumurishi.html

この支援情報をシェア