【大規模施設を対象】休業要請を行う大規模施設に対する協力金(5月12日~5月31日実施分)

2021/09/02 15:59 更新

東京都
新型コロナ事業者向け給付・助成中小企業向けその他・個人事業主向け東京都資金繰り(もらう)

概要

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、人流の抑制をより一層図るため、緊急事態措置期間(令和3年5月12日から5月31日まで)の施設の休業要請等に全面的にご協力いただける大規模施設およびテナントを対象に協力金を支給します。

支援内容

東京都が実施する休業要請に応じて、令和3年5月12日から5月31日までの全期間(20日間)、全面的にご協力いただいた大規模施設およびテナント等に対して、事業規模(休業面積【注1】)に応じて支給します。

1.大規模施設の支給額
<自己利用部分面積に係る協力金>
休業面積(自己利用部分)1,000平方メートルあたり、日額20万円
<テナント事業者等把握管理等に係る追加支給>
テナント店舗および特定百貨店店舗数 × 日額2,000円
<百貨店等の一定の店舗に係る追加支給>
特定百貨店店舗の数 × 日額2万円

2.大規模施設内のテナント等の支給額
<テナント事業者等>
休業面積100平方メートルあたり、日額2万円
<映画館運営事業者および映画配給会社>
常設のスクリーン数 × 日額2万円
<非飲食業カラオケ事業者>
日額2万円

【注1】大規模施設の休業面積とは、大規模施設の床面積の合計から次の部分の面積を除いたもののうち、要請に応じて休業した部分の面積をいいます。
・サービス等の提供を直接的に行っていない部分(駐車場、階段、エスカレーター、エレベーター、通路、休憩室、便所、事務室、倉庫など)
・休業要請の対象外となっている生活必需品の販売店舗
・別途支給方法が定められている、テナント、百貨店の店舗など

※詳細は以下のリンク先ページ(PDF:922.3KB)でご確認ください。
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/chusho2-gaiyou.pdf

対象者

緊急事態宣言の延長を受け、東京都から行う施設の休業要請などに対して、5月12日から5月31日までの全期間(20日間)、全面的にご協力いただける大規模施設およびテナント

対象となる施設については以下のリンク先ページでご確認ください。
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1013655.html

利用・申請方法

詳細はWebサイトでご確認ください。

お問い合わせ

東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター
電話:03-5388-0567
感染拡大防止協力金等コールセンター
電話:0570-0567-92

受付期間

2021年8月2日から2021年9月30日まで

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://2021.jitan.metro.tokyo.lg.jp/may3/index.html

この支援情報をシェア