無利子・無担保融資(商工中金による危機対応融資)

2020/10/13 12:31 更新

(その他)
新型コロナ事業者向け貸付・融資金利引き下げなど中小企業向け(その他)資金繰り(かりる)

概要

危機対応融資等に特別利子補給制度を併用することで実質的な無利子化を実現します。
商工組合中央金庫が、新型コロナウイルス感染症による影響を受け業況が悪化した事業者に対し、危機対応融資による資金繰り支援を実施します。

支援内容

<用途・対象物>
運転資金、設備資金
<担保>
無担保
<貸付期間>
設備20年以内、運転15年以内(うち据置期間5年以内)
<融資限度額>
6億円
<金利>
当初3年間0.9パーセント引き下げ(4年目以降基準金利)
※利下げ限度額2億円
※令和2年8月3日時点、貸付期間5年、信用力や担保の有無にかかわらず一律

対象者

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて一時的な業況悪化を来たし、次のいずれかに当てはまる方
1.最近1か月の売上高が前年または前々年の同期と比較して5パーセント以上減少した方
2.業歴3か月以上1年1か月未満の場合、店舗増加や合併、業種の転換など、売上増加に直結する設備や雇用等の拡大をしている企業(ベンチャー・スタートアップ企業を含む)など、前年(前々年)同期と単純に比較できない場合等は、最近1か月の売上高が、次のいずれかと比較して5パーセント以上減少している方
・過去3か月(最近1か月を含む)の平均売上高
・令和元年12月の売上高
・令和元年10月から12月の売上高平均額

利用・申請方法

詳しくは商工組合中央金庫相談窓口へお問い合わせください。

お問い合わせ

<商工組合中央金庫相談窓口>
・電話番号:0120ー542ー711
・受付時間:9時から17時(平日・土日祝日)

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://seido-navi.mirasapo-plus.go.jp/supports/282

この支援情報をシェア