新型コロナウイルス感染症 後遺症リーフレット

2021/07/07 20:00 更新

東京都
新型コロナ個人向け行政からのお知らせ東京都行政からのお知らせ

概要

東京iCDC専門家ボードの後遺症タスクフォースでは、回復後にもさまざまな症状で苦しむ方々に、新型コロナウイルス感染症の後遺症の可能性に気づいてもらい、医療機関や相談窓口等につなげることを目的に、リーフレットを作成しました。

支援内容

新型コロナウイルス感染症は感染時の症状の有無にかかわらず、回復後にも後遺症のさまざまな症状に苦しんでいる方々がいます。治療に長い時間がかかる場合や感染から1年経過後にも症状が見られる場合もあり、ご本人や周囲の理解が必要です。
リーフレットでは、後遺症に関する症状やデータ、相談窓口に関する情報等を、イラストを中心にわかりやすくご紹介しています。

対象者

新型コロナウイルス感染症の療養者など

利用・申請方法

詳細はWebサイトでご確認ください。

お問い合わせ

福祉保健局 感染症対策部 計画課 東京感染症対策センター担当
電話:03-5320-4254

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/longcovid_leaflet.html

この支援情報をシェア