宿泊施設バリアフリー化促進アドバイザー派遣

2020/11/18 18:00 更新

東京都
新型コロナ事業者向け事業相談その他・個人事業主向け東京都相談

概要

宿泊事業者におけるバリアフリー対応の課題を解決するために、宿泊施設バリアフリー化の専門家が施設ごとの課題に合わせたアドバイスを行います。

支援内容

宿泊施設がバリアフリー化に取組む際に必要となるソフト面、ハード面、経営面等に関するアドバイザー派遣を実施します。
<アドバイスカテゴリー例>
・バリアフリー客室改修
・バリアフリー化のための備品購入
・商品販売・製造方法支援
・バリアフリー化支援補助金申請方法
<アドバイザー派遣料>
無料
<派遣可能回数>
最大5回

対象者

東京都内に本社または主たる事業所がある宿泊事業者
※東京都内において旅館業法第3条第1項の許可を受けて、旅館・ホテル営業または簡易宿所営業を行っている施設であることなど、いくつかの要件を満たす必要があります。

利用・申請方法

チラシ裏面の申込書をファックスまたはメールでお送りいただくか、
Webフォームでお申し込みください。
※詳細はWebサイトでご確認ください。

お問い合わせ

<事業全般について>
産業労働局 観光部 受入環境課
電話:03-5320-4881

<申込方法・事業内容等詳細について>
東京都宿泊施設バリアフリー化促進事務局
電話:03-6722-0707

受付期間

2021年2月19日まで

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/free2/

この支援情報をシェア