公社賃貸住宅等の家賃等の支払期限の延長

2020/05/12 11:56 更新

東京都
新型コロナ事業者向け支払いの減免・猶予全ての事業者向け東京都生活インフラ(自動車・住宅・電気・ガス・水道)

概要

東京都住宅供給公社(JKK東京)では、新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に住宅や店舗の家賃等のお支払いが困難になった方を対象に、支払期限を延長します。

支援内容

2020年3月分以降の家賃など3か月分の支払期限を延長します。
※3か月分を超える家賃などについては、事情に応じて6か月分まで対象とします。

対象者

<対象となる方>
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、休業・失業等により収入が減少するなど、一時的に家賃等の支払いが困難となった方
※個人・法人いずれも対象です。
<対象となる契約>
公社一般賃貸住宅・都民住宅(公社施行・借上)・賃貸店舗・駐車場の各賃貸借契約
<対象となる家賃等>
・住宅:家賃、共益費、駐車場使用料
・店舗:賃貸料、共益費、駐車場使用料

利用・申請方法

詳細は窓口にお問い合わせください。
※各月分の支払期限までのお支払いがなかった方には、個別にお知らせします。

お問い合わせ

JKK東京お客さまセンター
電話:0570-03-0031

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.to-kousya.or.jp/k_news/r2_4_10news_kousya.html

この支援情報をシェア