訪日外国人旅行者向け多言語対応コールセンター

2020/04/14 15:12 更新

観光庁
観光庁新型コロナ個人向け暮らしの相談事業者向け全ての事業者向け行政からのお知らせ相談

概要

日本政府観光局(JNTO)の365日24時間、英語、中国語、韓国語で対応可能なコールセンター(Japan Visitor Hotline)では、訪日外国人旅行者の健康確保や感染拡大を防ぐため、状況を丁寧に聞き取り、入国関係の問い合わせや国内の感染状況など、新型コロナウイルスに関する問い合わせにも対応しています。

支援内容

日本政府観光局の公式ツイッターやウェイボー(中国版ツイッター)では、新型コロナウイルスに関する基本的な情報や手洗いうがい等の対策ポイント等を広く発信しています。
また、日本政府観光局のコールセンターにおいては365日24時間多言語での問い合わせに対応できる体制を整備しています。観光庁ホームページに、掲示・配布可能なチラシをプリントアウトできるように掲載していますので、広く訪日外国人旅行者と接する事業者等の皆様もご活用ください。
・電話番号:050-3816-2787
・対応時間:365日、24時間
・対応言語:英語、中国語、韓国語、日本語
・対応範囲:緊急時案内(病気・事故等)、災害時案内、一般観光案内

対象者

訪日外国人

利用・申請方法

最新の情報は公式Webサイト等でご確認ください。

お問い合わせ

<電話番号>
050-3816-2787
<対応時間>
365日、24時間
<対応言語>
英語、中国語、韓国語、日本語
<対応範囲>
緊急時案内(病気・事故等)、災害時案内、一般観光案内

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics08_000143.html

この支援情報をシェア