無症状の妊婦への分娩前ウイルス検査費用助成

2020/09/10 15:54 更新

東京都
新型コロナ個人向け給付・助成東京都医療費助成に関すること

概要

新型コロナウイルス感染症に不安を抱える無症状の妊婦の方が、希望により出産前にウイルスの検査を受けた場合、その検査費用を助成します。

支援内容

新型コロナウイルスの検査に係る費用を1人1回に限り、2万円を上限に助成します。

対象者

検査を希望する妊婦で、次のすべてにあてはまる方
・東京都にお住まいの、出産を間近に控えた妊婦であること(おおむね36週の妊婦の方)
※里帰りなどのため、他道府県において出産する方も含みます。
・発熱などの感染を疑う症状がないこと
・過去に本事業または類似の事業(他の地方公共団体の事業を含む)による検査費用助成を受けていないこと

利用・申請方法

<都内の医療機関で検査を受ける方>
かかりつけ産科医療機関または出産予定の医療機関へお問い合わせください。
<他道府県に所在する検査実施医療機関で検査を受ける方>
郵送で助成申請書と必要添付書類を東京都にご提出ください。詳細はWebサイトでご確認ください。

お問い合わせ

福祉保健局少子社会対策部家庭支援課母子保健担当
電話:03-5320-4372

受付期間

2020年9月10日から2021年3月31日まで

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kodomo/shussan/covid19-ninpushien.html

この支援情報をシェア