新型コロナウイルス感染症対応融資(伴走対応)

2021/06/24 16:24 更新

東京都
新型コロナ事業者向け貸付・融資中小企業向けその他・個人事業主向け東京都資金繰り(かりる)

概要

新型コロナウイルス感染症対応融資「伴走全国」をご利用中の方が、「伴走全国」の融資限度額を超えて資金が必要になった場合に、ご利用いただけます。

支援内容

<融資限度額>
2億4,000万円
<資金使途>
運転資金・設備資金
<融資期間>
●セーフティネット保証4・5号の場合
・10年以内(据置5年以内)
・一括返済は1年以内
●危機関連保証の場合
・10年以内(据置2年以内)
・一括返済は2年以内
<信用保証料>
保証協会所定(0.34パーセントから0.80パーセント)
<保証料補助>
●4,000万円以下の部分
信用保証料の4分の3を東京都が補助
※令和3年6月21日から12月末までは事業者負担なし
●4,000万円超2億4,000万円以下
小規模企業者に限り信用保証料の2分の1を東京都が補助
(ただし、危機関連保証を利用する場合は、全事業者に対し信用保証料の2分の1を東京都が補助)
※令和3年6月21日から12月末までは事業者負担4分の1

対象者

新型コロナウイルス感染症より事業活動に影響を受けている中小企業者または組合の方で、セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証の認定を受けている事業者
※5号は、売上が 15パーセント以上減少の場合に限ります。

利用・申請方法

令和3年4月1日から令和4年3月31日の期間に、東京都中小企業制度融資取扱指定金融機関を通じて東京信用保証協会にお申し込みください。

お問い合わせ

産業労働局金融部金融課
電話:03-5320-4877

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/chushou/80827656ff946433544956ce00788bcd_3.pdf

この支援情報をシェア