非対面型サービス導入支援

2020/06/19 14:51 更新

東京都
新型コロナ事業者向け給付・助成中小企業向けその他・個人事業主向け東京都資金繰り(もらう)

概要

新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、都内中小企業の非接触型サービス導入による業態転換を図る取組に対し、経費の一部を助成します。

支援内容

<助成対象経費>
1.備品購入費(1点当たり税抜10万円以上)
2.備品リース費
(例)学習塾のオンライン配信授業に必要な機器、等
3.委託・外注費
(例)新規にECサイトを開設する際の委託費用、等
4.販売促進費(助成限度額50万円)
※「4.販売促進費」のみの申請はできません。

<助成限度額>
200万円(申請下限額50万円)

<助成率>
助成対象経費の3分の2以内

<助成対象期間>
令和2年5月14日から同年10月31日まで

<申請期間>
令和2年6月18日(木)から同年7月31日(金)まで
※予算額に達した場合には、申請期間中でも受付を終了します。

対象者

令和2年3月31日現在、都内に登記簿上の本店または支店があり、対面型の事業を実質的に行っている中小企業者(会社および個人事業者)

利用・申請方法

詳細はWebサイトでご確認ください。

お問い合わせ

公益財団法人東京都中小企業振興公社
非対面型サービス導入支援事業事務局
電話:03-4326-8174

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/hitaimen.html

この支援情報をシェア