経営継続補助金(農林漁業者)

2021/03/09 18:59 更新

農林水産省
農林水産業向け事業者向け農林水産省補助金新型コロナ資金繰り(もらう)

概要

新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入や人手不足解消の取組を総合的に支援することによって、地域を支える農林漁業者の経営の継続を図ります。

支援内容

<経営の継続に関する取組に要する経費>
・対象となる取組:国内外の販路の回復・開拓、事業の継続・回復のための生産・販売方式の確立・転換、円滑な合意形成の促進等
・補助率:4分の3
・補助上限額:100万円
※補助対象経費の6分の1以上を業種別ガイドライン等に則した「接触機会を減らす生産・販売への転換」または「感染時の業務継続体制の構築」に充てる必要があります。
<感染拡大防止の取組に要する経費>
・補助率:定額
・補助上限額:50万円

対象者

次の要件を満たす農林漁業を営む個人または法人
・常時従業員数が20人以下である
・1次募集で採択されていない
・確定申告または個人の開業届(法人の設立届)を行っている
※その他にも対象となる条件があります。詳しくは経営継続補助金事務局Webサイト等でご確認ください。

利用・申請方法

支援機関で作成書類の確認を得て、支援機関確認書の発行を求めてください。
※支援機関によって、書類の提出方法や受付期限が異なる場合がありますので、詳しくは各支援機関にお問い合わせください。

お問い合わせ

<一般社団法人全国農業会議所 経営継続補助金事務局>
・電話番号:03-6447-1253(コールセンター)
・受付時間:9時30分から12時、13時から17時30分(土日祝日、年末年始を除く)

受付期間

<2次> 2020年10月19日から<2次> 2020年11月19日まで

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://keieikeizokuhojokin.info/index.html

この支援情報をシェア