新型コロナウイルス感染症に係る休業等支援事業(専門家派遣)

2021/06/09 14:27 更新

東京都
新型コロナ事業者向け事業相談休校臨時休業中小企業向けその他・個人事業主向け東京都相談

概要

新型コロナウイルス感染症の感染拡大にともない、従業員の雇用継続のため、国の「雇用調整助成金」の特例措置や「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」を活用しようとする中小企業へ、社会保険労務士を無料で派遣し支援を行います。

支援内容

派遣を決定してから令和3年10月31日(日曜日)までの期間内に、最大5回(1回あたりの派遣時間は原則2時間以内)まで派遣されます。

対象者

国の「雇用調整助成金」の特例措置、「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」等を活用しようとする中小企業

利用・申請方法

申請書などの必要書類を準備し、「東京都労働相談情報センター 事業普及課 企業支援担当」まで郵送してください。申請書類の提出後に東京都の職員が課題等について、原則、電話によりヒアリングを行い、専門家の派遣が決定されます。

お問い合わせ

労働相談情報センター 事業普及課
電話:03-5211-2248

受付期間

2021年9月10日まで

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.hataraku.metro.tokyo.lg.jp/kansensyo/senmonka-haken/

この支援情報をシェア