新型コロナウイルスに感染した妊産婦への相談支援

2020/09/10 16:29 更新

東京都
新型コロナ個人向け暮らしの相談東京都相談

概要

新型コロナウイルスの感染が認められた妊産婦の方の健康面や出産後の育児などの相談をお受けし、助言や支援を行います。

支援内容

助産師や保健師などの専門職が、訪問や電話などで、妊産婦の方のさまざまな不安や悩みをうかがい、専門的なケアや育児に関する助言や支援を寄り添いながら行います。
費用は無料です。(通話・通信料は自己負担)

対象者

東京都内にお住まいの新型コロナウイルスの感染が認められた妊産婦で、健康面や出産後の育児などの相談、支援を希望する方

利用・申請方法

<23区・八王子市・町田市にお住まいの方>
以下のページよりご確認ください。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kodomo/shussan/covid19-ninpushien.files/c19yorisoi-madoguti.pdf

<23区・八王子市・町田市以外にお住まいの方>
福祉保健局少子社会対策部家庭支援課母子保健担当
電話:03-5320-4368

お問い合わせ

福祉保健局少子社会対策部家庭支援課母子保健担当
電話:03-5320-4368

受付期間

2020年9月10日から2021年3月31日まで

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kodomo/shussan/covid19-ninpushien.html

この支援情報をシェア